海野しぶきブログ 親二人、無事に見送りました

アルツハイマーでゆっくり逝った義母といろんな病気で慌てて逝った義父の介護備忘録

亡くなった義母からメッセージが届いたかもしれない話

みなさん、こんにちは。家族支援カウンセラーの海野しぶきです。 私が思春期ブルー相談室のライブドアブログをスタートしたのが2015年。義理の両親が亡くなって介護が終わるまで続けました。 そして介護が一段落した2019年、気持ちを一新すべく、不登校関係…

最期のときを、選べる生き方

前回の記事で登場した、地域包括支援センターのおとうさんの担当だった人がわが家に来たとき、こんな話を聞きました。 最期のときまで十分生ききった人は、その瞬間を、ある程度自分で選べるんだとか。 彼は、こんな経験を話してくれました。 以前看取りもす…

2019年1月。亡くなった義父のことで、疑問が解消した話

今回の話は、亡くなった義父がお世話になっていた地域包括支援センターの担当者の方が、わが家にお線香をあげに来てくれたときの話です。 おとうさんが2018年10月7日に亡くなり、それから約3カ月経った2019年1月半ばのこと。 わが家のリビングで亡くなるまで…

別れのあいさつとお迎えの話

義母がアルツハイマーになって寝たきりとなり、そろそろ覚悟が必要だな、となってから、お迎えに関する本を読みました。 「お迎え」されて人は逝く 終末期医療と看取りのいま (ポプラ新書 66) [ 奥野 滋子 ] この本を読んで大いに納得し、義母が亡くなる時…

2018年10月7日朝。義父があちらの世界に旅立ちました

前回からの続きです。 10月6日(土)にお見舞いをし、これが最後だと思ってさよならの挨拶をした翌朝、義兄から電話がありました。 施設から連絡があり、先ほど亡くなったとのこと…。 朝の仕事でスタッフが入れ替わり部屋を訪れ、みなさんからの朝のあいさつに…

2018年10月6日。予定を早めて義父のお見舞いに

9月30日(日)に施設にお見舞いに行った話の続きです。 そのお見舞いの翌週は、土日月の三連休でした。 連休初日の10月6日(土)は、義父が8月まで住んでいたわが家の近所の賃貸マンションに、義兄が手配したケーブルテレビ業者や生前整理業者が見積もりに来る予…

2018年9月30日、台風の日。義父との再会で見た涙

2018年当時、私は千葉で思春期ブルー相談室の活動として、2カ月に一度不登校の子を持つお母さんが集まるおしゃべり会を開催していました。 2018年の9月30日は、そのおしゃべり会の予定だったのですが、義父危篤で一族集合のためやむなく中止。 その日の朝は…

2018年9月29日。約1か月ぶりに義父に会う前日に私が思っていたこと

2018年8月31日に白内障の手術をした病院から退院し、直接介護施設に入所した義父。 半月後の9月16日の朝、突然しゃべれなくなって救急病院に入院。 積極的な延命治療を望んでいなかった義父の意思を尊重し、9月25日に退院して施設に戻りました。 施設で出迎…

2018年9月16日。義父、施設入所から半月、言葉が出なくなり救急搬送

前回の記事では、義父が入院している病院から直接介護施設に移動し、体験入所から本契約した話を書きました。今回はその続きです。 2018年の9月12日(水)。義父がわが家の近くにいた時にお世話になった地域包括支援センターの担当者さんが私に電話をくれまし…

2018年9月初旬。義父、施設へ体験入所から本契約へ

2018年8月半ば、白内障の手術のために入院したら、なんと初日に転んで背骨の圧迫骨折で歩けなくなり、結局義父の希望で退院と同時に介護施設に入所したのが8月の最終日でした。 千葉のわが家の近くにある、前年亡くなった義母がお世話になった介護施設が満室…

2018年8月27日、義父白内障手術日。私が不登校ひきこもり娘と親二人の介護から身につけたワザ

今回の記事は、前のライブドアブログ(消しちゃったけど)でアップした記事をそのままお届けします。 当時は娘のことも合わせて大変過ぎて、義父が入院して骨折した事実だけをお伝えしたあと細かいことは全然書けず、この記事にすっ飛んでいった感じでした。…

義父アルツハイマーと自覚?2018年8月25日、入院先で介護施設職員と面談

2018年8月23日(木)の早朝4時半ごろ、夫の携帯におとうさんから電話がかかってきました。 この夏はおとうさんから思いがけない時間にラインメッセージや電話が鳴るようになっていて、突然起こされることもたびたび。 その朝は入院中の電話とあり、夫も目を覚…

2018年8月18日。ひきこもりの孫と久しぶりの対面にも関心がない義父

元は白内障手術のために入院した義父ですが、手術前の転倒が原因で背骨を圧迫骨折し、入院を延長。 歩けなくなってしまったため専用コルセットを作成し、できあがるのに約一週間と言われました。 とりあえずすぐに退院させられることはなくなったので、今の…

2018年8月18日。18歳ひきこもりの娘を連れて、骨折せん妄じいちゃんのお見舞いに

これまでの続きです。 2018年8月、背骨の圧迫骨折で白内障手術の退院が延びた義父の話をお届け中です。 半月の間に2度転倒した義父は、2度とも地味な骨折をし、だいぶボロボロ。 そんなおとうさんに振り回されて、てんやわんやのわが家は、ほかのことでも結…

2018年8月16日。義父と息子たちの話し合い。退院後施設入所の意思確認

引越しを挟んだので、前の記事からだいぶ時間が経ってしまいました。ごめんなさい。おかげさまでだいぶ新しい生活を楽しめるようになってきましたよ! さて、では介護話の続き、夫が知恵熱を出しながら、私を事実上おとうさんのお世話から離れさせると決めた…

コロナ騒動の最中、千葉から仙台に引越しました

ブログを読んでくださっているみなさん、こんにちは。 前回記事を投稿したのが3月21日ということですから、著しく更新が滞っておりますが、理由はタイトルにしたとおり、引越したからです。 新型コロナウイルスで緊急事態宣言が出される中、夫の転勤で住まい…

2018年8月15日。夫、知恵熱を出しながら私を義父の介護から外すと決意した夜

2018年8月15日、前回の続きです。 義父が白内障手術で入院した日に転倒したことで、背骨が圧迫骨折していたことが8月15日にわかりました。 ただし、コルセットを外来で作れば翌日8月16日の退院も問題ないレベルだそう。 しかし施設への入所を検討しているこ…

2018年8月15日。白内障手術後の退院を延期した義父、入院時の転倒で背骨が圧迫骨折してました

2018年の8月14日、元は退院する予定で私たち夫婦は義父を迎えに病院に行きましたが、とても帰れる状態ではないと判断し、退院を延期してもらいました。 その日、帰りの車の中から夫と私はずっと作戦会議です。 夫は2日前の入院時の時からブラザーズへのライ…

2018年8月14日。左目白内障手術して退院の予定が、転倒で歩行不能となり延期要請

前回、義父が白内障手術で入院した日、みんなからの注意を覚えていられず、ひとりでトイレに行って転倒した話の続きです。 転倒した日から日付けが変わったばかりの真夜中2時ごろ、義父から私にラインでメッセージが届いてました。 それがこちら。 全く意味…

2018年8月12日。白内障手術前日の入院日、義父転倒の大事件

2018年8月12日(日)。義父が白内障手術のために入院。 病院に向け出発するまでの間に、夫が父親の衰えぶりに驚いたことを前回の記事でお伝えしました。 今回の記事では、病院に到着してからのことをお届けします。 病院に付き添った私たち夫婦が病室でおとう…

2018年8月11日義母の墓参り。そして義父白内障入院当日、夫が父親の衰えに驚いた件

思春期ブルー相談室ブログではがんばって更新していますが、こちらのブログでは2020年に入って初めての記事になります。 ポツリポツリですが、今年もよろしくお願いします。 それでは前回の続きです。 2018年8月10日(金)に、これまでのせん妄状態からやけに…

2018年8月10日。義父が火事場の馬鹿力を見せた日

前回の記事では、2018年の8月10日(金)に義父が今後通うデイサービスの見学のしたことと、お昼と夜の宅配弁当に混乱している話を書きました。 その日は、それ以外にも本当にいろいろあったんです。 義父は、白内障の手術のために8月12日(日)に入院し、翌8月13…

2018年8月上旬。2つのデイサービス見学と2カ所の宅配弁当混乱問題

2018年8月6日(月)。おとうさんに頼まれた、入院に必要なカーディガンのほか、ポロシャツやパンツを揃えて届けに行った話の続きです。 3日前の金曜日に一緒に病院に行った時から、さらに混乱が発展していました。 2日前の土曜日には長男が来てくれて、平日お…

2018年8月3日。白内障手術前の最終検査と手術前の点眼問題

2018年8月3日(金)。この日は夫が会社を休み、夫婦で付き添っておとうさんと都内の病院へ。白内障手術前の最終検査に連れて行きました。 前回長男夫妻が付き添った時の検査結果からも、その日の検査からも、手術は予定通りできるとのこと。 ただ、血液検査の…

2018年8月2日、白内障術前検診前日。義父宅で2時間半の対話

これまで長年、おとうさんとは良いチームワークでおかあさんの介護にあたり、おとうさん自身の入院や手術を乗り越えてきましたが、ここにきて関係が悪化。一方的に嫌われてしまった私です。 2018年7月31日の介護認定調査の面談の際に隣に座っているおとうさ…

2018年8月1日。私が義父に嫌われて、一族で対応を始めた日

前回の続きです。 白内障の手術を間近に控えたおとうさんの介護保険認定調査の面談が2018年7月31日にありました。その日はおとうさんも緊張したせいか、夜に血圧が上がってしまい、心配になったようです。 夫に血圧の異常を訴えるラインを送ってきて、翌朝近…

2018年7月31日、介護保険認定調査の面談。義父から受けた私のショック

2018年7月27日の金曜日に転び、翌日土曜日の義母の一周忌を台なしにしたおとうさん。週明け7月30日月曜日に整形外科に行ったら、転倒した際に手の指の骨が欠ける骨折をしていたことがわかりました。 その翌日の2018年7月31日火曜日は、朝から義父宅で介護保…

2018年7月30日、義父転倒から3日目、骨折が判明

義父が義母の一周忌前日に転んでケガをしたためお墓参りができなくなり、自宅で読経だけはしてもらって、その後は息子たちからお説教された話の続きです。 ドタバタの週末明け月曜日、2018年の7月30日は整形外科で転倒したケガの経過を診てもらう日でした。 …

2018年7月28日、義母の一周忌。前日の義父転倒騒動でお墓参りできず

前回の記事から間が空いてしまいました、ごめんなさい。続きです。 2018年7月27日(金)、おとうさんが行っているはずのデイサービスを休んでおり、買い物した帰りに転んで肘をケガをしたことで、翌日のおかあさんの一周忌は予定が狂ってしまいました。 一周忌…

2018年7月27日、義父が外で転倒。義母の一周忌前日のことでした

前回の記事からの続きです。 2018年7月25日、長男夫妻が白内障手術前の検査のためにおとうさんを病院に連れて行きました。 7月28日(土)は、前年の8月9日に亡くなった義母の一周忌の法要を義父宅で行い、それからお墓参りと食事をする予定です。しかし予報で…