親二人、無事に見送りました

アルツハイマーでゆっくり逝った義母といろんな病気で慌てて逝った義父の介護備忘録

看取り

8月9日の夜。天国へと旅立った祖母の愛を知った娘

今回も義母が亡くなった日の話です。 夕方に義母が亡くなり、入院中の義父を迎えに行ってから施設でおかあさんとお別れをし、また義父を病院に送り届けてからの話。 前回の記事の続きになりますが、今回は娘の話題です。 【こちらは義母が亡くなった時の記事…

娘の希望通り、みんなのスケジュールを考えて旅立ったおばあちゃん

前回、義母が亡くなった時のことを書きました。 【それがこちら↓】 oyamiokuri.hatenablog.com 今回は、以前『思春期ブルー相談室ブログ』の方でアップしていた記事を元に、久しぶりに娘が登場します。 2017年の8月は、娘の大ファンであるアイドルグループの…

危篤の連絡から5日間、義母は静かにゆっくりとその時を迎えました

2017年8月5日(土)、義母危篤の一報は私が受けました。 2011年、アルツハイマーが原因で介護施設に入所した義母は、2014年には完全に寝たきりとなり、2015年には直腸ガンも見つかりました。2017年6月にいよいよ看取りの時期に入っておりましたので、介護施設…

妻を看取りたい。入院中の義父の願いをどうするか…とても難しい問題でした

前回からの続きです。義父が6月の下旬から蜂窩織炎(ほうかしきえん)という細菌の病気でずっと入院している最中に義母が危篤となり、病院から外泊許可をもらって義母のいる施設に一泊しました。 おとうさんは久しぶりにおかあさんと並んで眠ったわけですが…

7年ぶりに義父と夫婦水入らずのひと晩を過ごした、義母の奇跡

2017年8月6日(日)の朝早く、私たち夫婦は危篤の義母が入所する施設に到着しました。正直、おかあさんよりのことよりも、蜂窩織炎(ほうかしきえん)で入院中の病院を出て、1日点滴もせずにいるおとうさんの様子が気になっていた私。【前回の記事はこちら↓】…

義母危篤の知らせで急きょ義父を入院先から外出させることに

前回の記事の続きです。 【前回の記事はこちら↓】 oyamiokuri.hatenablog.com 2017年8月5日(土)の朝、義母危篤の連絡を受け、私たち夫婦はとりあえず施設に急ぎました。 おかあさんの部屋で施設のスタッフからひと通り状況説明を受けると、まもなくドクター…