親二人、無事に見送りました

アルツハイマーでゆっくり逝った義母といろんな病気で慌てて逝った義父の介護備忘録

蜂窩織炎

義父、85歳の誕生日を50年来の友人とお祝い。そして介護サービススタート

今回の記事は、元の思春期ブルー相談室ブログからのリライトではなく、当時のラインのやりとりを見ながらのオリジナル記事となります。 2017年12月、義父は心臓の大動脈弁狭窄症の手術を無事に終えたこともあり、これまでの半軟禁生活から解放されて地域のサ…

退院後、ドクターの指示を聞いてくれない義父にてんやわんや

前回、長いことかかった細菌の病気、蜂窩織炎(ほうかしきえん)がようやく落ち着いて、退院を迎えることになった義父のことを書きました。 【こちらがその記事↓】 oyamiokuri.hatenablog.com 地元病院の主治医からは、大動脈弁狭窄症の治療を進めるため、都…

義父、蜂窩織炎で入院中にドクターから心臓手術を勧められました〈元の記事は2017/10/20 〉

2017年10月、蜂窩織炎(ほうかしきえん)という細菌の病気で4度目の入院をした義父ですが、今回は投薬治療中の発熱で処置も早かったため、抗生物質点滴の効果がすぐに出ました。 一旦熱がおさまったら点滴をやめても平熱を維持していて、前の病院で2ヶ月入院…

おとうさん、頼むからこれ以上病気を増やさないで〈元の記事は2017/10/18 〉

2017年10月、蜂窩織炎(ほうかしきえん)で4度目の入院をしていた義父です。 義父にとって今回の入院がこれまで3回の入院と大きく違うところは、長いこと施設で介護状態にあった義母が亡くなったので、心配がなくなった点。 まぁ、それは私にとっても同じな…

義父、蜂窩織炎。転院先での入院生活

義父は、これまで蜂窩織炎(ほうかしきえん)で2016年の夏に2度入院し、2017年は6月から8月の丸2ヶ月入院しました。その間、長年介護施設にいた義母も他界。 2017年8月の終わりにようやく退院できたと思ったら、ひと月半もしないうちにまた入院です。 同じ病…

信じられないことに、義父がまたまた入院!蜂窩織炎で4度目です

前回の記事にしたことは2017年10月3日(火)のことで、その翌日は夫の誕生日でした。なので、週末にわが家の3人と義父の計4人で、お祝いにご飯でも食べに行こうという約束をしてました。 私は火曜日に義父の病院付き添いをして以降、水木金と3日間会わなかった…

義父退院から一週間。介護認定と挨拶と診察と

義父が蜂窩織炎で入院中に重度の大動脈弁狭窄症と診断され、ドクターからの勧めで介護保険制度が利用できるよう手続きを進めていました。 ところが義母が危篤となってしまったため、予約してあった認定調査の面接を一旦キャンセルしました。 事情が事情だけ…

義父退院直後の状況

今回の記事は元になる記事はなく、このブログのオリジナルになります。 2017年8月の終わりに、義父が一応退院しましたので、元の不登校ブログであんまりしょっちゅう親のことを書くわけにも行かず、結構忙しくしていたのですが書けないでいた内容です。 義父…

義母の死から3週間、義父がようやく退院しました〈元の記事は2017/09/01〉

義父が2ヶ月の入院生活を終え、やっと退院致しました!! 蜂窩織炎(ほうかしきえん)という細菌の病気で入院していたのですが、途中で肩の偽痛風が悪化したり、心臓の大動脈弁狭窄症が見つかったり、糖尿病が見つかったり、妻は亡くなったり…。 かなりのす…

8月9日の夜。ここまでくると、ショックを通り過ぎておかしいくらいの義父の話

前回義父が登場した話は、義母を看取るか、入院先の病院に戻るか、の時のことでした。【その時の記事がこちら↓】 oyamiokuri.hatenablog.com 義母が亡くなった2017年8月9日の夕方。 義父は病室にいる時、長男からの電話で義母がもうすぐ亡くなることを知らさ…

義父が入院中の病院から呼び出しが(゚д゚lll) 〈元の記事は2017/08/04〉

数回前の記事で、私がへこたれた時のことを書きました。【その時の記事がこちら↓】 oyamiokuri.hatenablog.com 入院中の義父が、再び高熱が出た時に肩が痛くなったり、心臓が苦しくなったことを私にしか言わないので、私にとっては重荷になってしまったんで…

入院中の義父がまた発熱!退院はいつになるのか…_| ̄|○ 〈元の記事は2017/07/27〉

このところ義母のお見舞いをした娘の話が続いていましたが、蜂窩織炎(ほうかしきえん)という細菌の病気で入院している義父は、血液検査の結果で炎症数値(CRP)がなかなか下がらずにいました。安静にして患部の足を冷やし、もう点滴もせずに一日一回抗生剤…

義父の入院が長引いています(>_<) 〈元の記事は2017/07/18〉

義父が蜂窩織炎という細菌による炎症の病気で入院中だとこれまでの記事でも書いていますが、炎症の数値(CRP)がなかなか下がらず、入院が長引いてもう4週目に突入しています。 2週目くらいまでは私も義父に変わってあちこち行って忙しかったのですが、3…

義父の代理で循環器内科の検査結果を聞きました

【この記事は、元のブログで書いたものではなく、このブログオリジナルです。】 義父が蜂窩織炎で3度めの入院となってしまいましたが、元々はゴルフ場で失神したことが発端となって、都内の病院でいろいろと検査をしていた最中にまた入院となってしまったの…

大変なことは重なるっていうけれど、義父が3度目の入院となりました 〈元記事は2017/07/05〉

先日、アルツハイマーとガンを併発している義母が、とうとうターミナルケアに入ったという記事を書いてばかりです。 義母が入所している施設でドクターからその宣告を受けた時、義父は責任感からか、いろいろとやるべきことが思い浮かんだのでした。 過去に…

偽痛風、治療法の解釈が三者三様な件 〈元記事は2016/08/03 〉

少し前のことになりますが、義父が肩関節周囲にできた石灰化の偽痛風(ぎつうふう)という病気の治療をしました。 元々肩に痛みがあったのが、蜂窩織炎(ほうかしきえん)で入院している間に寝られないほど痛くなってしまったのをきっかけにレントゲンを撮っ…

退院後、一人暮らしのおとうさんに喜ばれた買い物

この前の記事で、冷蔵庫の写真を載せたのがきっかけで思い出したことがあるので、今回はそれを書いてみます。 おとうさんは、70代まではわりとまめに自炊していたのですが、80代になってから夕飯だけ生協の宅配弁当を利用するようになりました。 生協だと注…

義父が退院しました〈元記事は2016/06/13〉

蜂窩織炎(ほうかしきえん)という細菌の病気になり、再入院していた義父。 数日前に、ぼちぼち退院できそうだとの連絡を受け取りました。 その日はお見舞いに行く予定でしたが、着替えのパジャマもまだ大丈夫だから、病院には来なくてもいい、とのこと。医…

入院中の義父の冷蔵庫を掃除しました〈元記事は2016/06/05〉

義父が細菌の病気で二度目の入院をした翌朝、私にメールが届きました。 「今日看護婦の話では完治迄病院内で2週間入院となっているとのこと?お願い 冷蔵庫にバナナほか処分、」とあります。(最近スマホに変えてばかりで、カタカナが半角になったり、読解が難…

義父が再入院 〈元記事は2016/05/31〉

今月半ば、蜂窩織炎(ほうかしきえん)という細菌の病気で10日間入院したばかりの義父。 経過を近所のクリニックで診てもらっていましたが、昨日した血液検査の結果が思わしくなく、今朝、再入院となりました。 昨日の夕方に義父と二人で入院準備ができまし…

義父が入院。蜂窩織炎(ほうかしきえん)という細菌の病気です 〈元記事2016/05/11 〉

2016年5月。 ここのところ、あちこち痛みが出て出不精になっていたおとうさん。 数日前からは熱が出たり足が腫れたり。 そのため2日前に近くの整形外科クリニックに行き、点滴の処置や血液検査をしていました。 私もその日の夕方におとうさんの家を訪れたと…